現場レポート

新築|2階建て

京都木工所ファーベストニシカワ×OKAMURA工房

建築中レポート

1.2024年02月15日
無垢材フローリング
フローリング施工

マホガニーの床材が大工さんによって並べられています。
一枚一枚木目が違うのため、美しくみえるよう丁寧に施工されています。
フローリングが張られるとグッと木のぬくもりが感じられますね。

2.2024年02月05日
上棟風景
上 棟

あいにくの雨となりましたが、無事上棟の日を迎えました。
大勢の大工さんによって建物の構造部となる柱や梁が次々と組み上がっていきました。
本日は誠におめでとうございます!
疑問に思うことなどがあればいつでもご相談ください。

3.2024年01月25日
土台敷き
土台敷き

基礎と柱を繋ぐ土台部分の施工が始まりました。
基礎コンクリートと土台の間に黒のパッキンを設置することで、土台が湿気をもってしまうことを防ぎます。

4.2023年12月11日
基礎配筋工事
基礎配筋②

写真はコンクリート打設前の“べた基礎”です。
耐震性に優れ、湿気が建物まで上がりにくく、シロアリ被害を防ぎやすいのが特徴です。
基礎は鉄筋を入れたコンクリートで一体化して、大きな面で家の重みを支える非常に重要な部分になります。

5.2023年12月09日
基礎配筋工事
基礎配筋

基礎工事が進んでいます。圧される力には強く、引っ張る力には弱いコンクリートの性質を補い、抵抗力を高める役割のある鉄筋。二種の長所が合わさり住宅を支える力を発揮します。見えなくなる前に第三者機構JIOによる厳しい審査が行われ、合格すれば次の工程へ進みます。

6.2023年12月02日
基礎着工
基礎着工

基礎工事が始まりました。
基礎の土台工事が完了し、透湿防水シート敷き込みまで行われました。
透湿防水シートは地面から上がってくる湿気をここで止める重要な役目があります!

7.2023年11月20日
ブロック積み工事
ブロック積み工事

基礎着工前にブロックを新設しました。
工事にはブロック内部に鉄筋を入れ、モルタルで固めていくので、意外と手間暇がかかっているのです。

まもなく基礎が着工ですね!

8.2023年11月01日
地鎮祭
地鎮祭

雲一つない秋晴れのもと、地鎮祭が執り行われました。
関係者様一同とスタッフ一緒に、これからの工事の安全と建物の無事完成をお祈りいたしました。

9.2023年10月03日
解体着工
解体着工

これから解体工事が始まります。
想い出のたくさん詰まった事務所。
「お疲れ様」と「ありがとう」の感謝の気持ちを持ってこれから作業を進めさせていただきます。

新築 - 2階建て にある

その他の現場レポート

ページトップへ