現場レポート

新築|ALL

ネコとくつろぐリビングから愛車を眺める家

建築中レポート

1.2022年11月11日
現地確認、現地打合せ
現地お打ち合わせ、現地確認

工事の終着点も徐々に見え始め、現地でのお打ち合わせも残り少なくなってきました。
お施主様とスタッフ共に現地の状況を確認しながら、お引渡しまでのスケジュールなどを確認していきます。
具体的なスケジュールが決まると、新居の完成やお引渡しが益々楽しみになりますね。

2.2022年11月08日
足場解体
足場解体

足場が解体され、外観の全貌を観ることができるようになりました。
こちらはガレージの様子。大きな窓は家の中からも愛車を眺めることができる一工夫。
道路からはシャッターやフェンスでプライバシーを守りながら、内部では開放的な暮らしが楽しめます。
ワクワクしますね。

3.2022年10月28日
現場確認とお打ち合わせ

お施主様に現場まで足を運んでいただき、現場の確認と、外構(エクステリア)についてのお打ち合わせが行われました。
吹き抜けのLDKは内装足場が組まれ、壁面には造り付けのキャットウォークが目をひきます。お家のカタチが随分と出来上がってきましたね。今日は外観が幕に覆われていましたが、あと少しで足場を解体できるので全貌を観られる日も近いです。

4.2022年10月24日
手摺取付
階段手すり取付

階段では段差によって自分の位置が変わるため、手すりの高さが均衡になるよう慎重に位置を決める必要があります。
手摺の両端を固定した後は間に支えを足し、安定感と強度を高めます。

5.2022年10月20日
ガラス工事

現場へ搬入されたガラスに傷などの不良がないことを確認し、取付けられました。
工事が完了するまでは過って傷などをつけてしまわないように、『ガラス注意』と表示を貼り養生されます。外構(エクステリア)完成後にこの窓から見える景色が楽しみですね。

6.2022年10月06日
造作家具

LDKに設置する造作テレビボードを制作中の大工さん。
慣れた手つきでスムーズに組まれる様子はずっと眺めていられそうです。
今日も工事は順調に進められていますのでご安心ください。

7.2022年10月04日
現地打合せ
現場お打ち合わせ

お施主様に現場まで足を運んでいただき、クロスや外構、カーテンなどのお打ち合わせが行われました。
建物や窓が形になってきているため、お打ち合わせの内容もイメージを描きやすいですね。
工事が進む現場の様子も併せてご確認いただける大切な機会となりました。

8.2022年10月03日
鉄骨打合せ
鉄骨打合せ

鉄骨は加工後に現場に搬入されるため、まずは寸法などに相違がないか現地にて打ち合わせが行われました。
階段の手摺が、スタイリッシュでカッコイイ鉄骨製になる予定です。

9.2022年09月13日
床張り

断熱材『セルロースファイバー』の施工と同時進行で、床張りの作業が進められています。
床張りが完了した部分から順に養生が施され、工事中のキズや汚れからフローリングを保護しますのでご安心ください。無垢フローリングのお部屋、仕上がりが楽しみですね。

10.2022年09月08日
電気配線
電気配線

先日の電気打合せ内容や図面をもとに、配線作業が行われました。
たくさんある長いケーブルを必要な場所へ引き、混線やトラブルが起こらないように要所要所で束ねて固定。
暮らしに欠かせない電気を安全に通すための大切な工程です。

11.2022年09月06日
建具障子搬入
サッシ、障子搬入

サッシや障子が搬入され、順次取り付けが行われています。
この時点ではまだすべての建具が滑らかに開閉する状態ではありませんが、工事の進行と共に調整され、滑らかに開閉できるように仕上げられます。
建具が入ることで間取りのイメージがより鮮明になりましたね。

12.2022年09月01日
現地電気壁下地打合せ
現地にて電気、下地お打合せ

お施主様に現場まで足を運んでいただき、照明やコンセント、スイッチなどの個数や位置について、また、壁下地の補強位置についてお打ち合わせが行われました。プランニングはもちろん家づくりのプロが行っていますが、実際に住まわれるのはお施主様ご家族。暮らしをイメージしながらご確認いただきました。

13.2022年08月30日
大工工事

屋根工事を終えた現場では、外壁材下地の施工や、サッシの搬入・取付などの作業が進められています。工事は日々安全丁寧に行われていますのでご安心ください。

14.2022年08月23日
上棟後ルーフィング
ルーフィング施工

上棟が完了し、屋根の構造板の上から防水シート(ルーフイング)の施工が行われました。
屋根の構造板と屋根材の間にルーフィングを施すことによって、雨水が屋根材より内部に侵入しても、構造板が劣化することや室内への雨漏りを防ぐことができます。

15.2022年08月23日
上棟おめでとうございます
上棟おめでとうございます!

晩夏らしい気配を感じ始めた今日、ついに上棟を迎えました。
お施主様に見守られながら、大工さんたちによって柱や梁などの構造部が一気に組み上げられていきます。
これからどんどん形を成していく家づくり。気になることがあればなんでもご相談ください。
本日は上棟おめでとうございます!

16.2022年08月22日
先行足場
先行足場

上棟を翌日に控え、現場では先行足場が組まれました。
職人さんや現場によって組み方が変わると言われる足場。今回も培われた技術で手際よくしっかりと組まれ、これからの高所での作業を支えます。
明日の上棟が楽しみですね!

17.2022年08月19日
土台敷き
土台敷き

完成した基礎の上に、基礎と建物の構造部を繋ぐ土台を敷く作業が行われました。
基礎と木材の間に黒のパッキンを挟むことで通気性を確保し、湿気やそれに伴うシロアリ被害などを予防する効果が期待できます。上棟までの工程もあと少し、楽しみですね!

18.2022年08月05日
基礎型枠ばらし
基礎ばらし

基礎の形成が終わり、型枠や固定用金具が外されました。
型枠が外された角や不要な凹凸を丁寧に削り取り、平滑な表面に仕上げていきます。
基礎完成も目前。型枠写真と比べると、この上に家が建つというイメージも描きやすくなったのではないでしょうか?

19.2022年08月01日
基礎型枠組
基礎型枠組み

掘り方と捨てコンの工程が完了し、基礎を形成するための型枠を組む作業が行われました。
基礎には様々な形状があり、それに伴い型枠を組む手順も細かく分かれています。誤りがないように確認しながらしっかりと建込まれましたのでご安心ください。

20.2022年07月14日
基礎工事掘り方
基礎工事(掘り方)

基礎工事が始まり、重機を導入しての作業が進められています。
これは掘り方(根切)と言われる工程で、基礎を築くために基礎の底となる地盤まで地を掘り進めていきます。

21.2022年07月04日
地鎮祭
地鎮祭

工事着工を前に地鎮祭が執り行われました。
お施主様ご家族とスタッフが一緒に手を合わせ、工事の安全とお施主様ご家族の明るい未来をお祈りします。
雨天となってしまいましたが、お足元の悪い中ありがとうございました!

22.2022年06月17日
解体着工

「今までありがとう」の想いを胸に、これまで親しんできたお住まいの解体工事が始まりました。
新たな暮らし・家づくりへ向けた第一歩。気持ちを新たに工事に取り組んでいきます。

新築 - ALL にある

その他の現場レポート

ページトップへ